思案にふける冬至かな

師走も早や22日
朝から 白菜の本漬け
樽一荷分
薄い手袋に冷たさしみる

今年はどこも白菜のできが悪く
入手が困難だった

その分
良い白菜漬けができればよいが

さても
現在挑戦中の「焼き鯖すし」

今なお試行錯誤
鯖見るの もうやだー

今日は冬至
頂いたユズ湯に浸かり

あと先 少しく
思案いたしまひょ



鯛飯

今朝5時起き 少し雨 そう寒くない

鯛飯づくり せっせ
米2升 鯛2.5kg

三次で恒例の月一回10日開催のフリマ
名づけて「十日市」

そこで販売

50p(1パック180g)完売
大分浸透したみたい

自家製の漬物も添えている
これも好評

山間部で鯛飯
珍しいとのこと

今年最後の鯛
山口県大島の漁師に注文

来年は「焼き鯖寿司」にも挑戦

どげんことになるかとよ








焼き鯖寿司

11月も間もなく終り
朝晩冷えるけど日中温暖 陽だまりうれし

10月毎週のように続いたイベント終え
しばらくはボンヤリ

するうち ふと思い立ち
焼き鯖寿司
夢でお告げあり
曰く”つくったらどうか”

でもって
本場福井県の元祖焼き鯖寿司店舗
と言われている「越前三国湊屋」からサンプルとして2本購入

お値段約3000円 高ッかー 
でもまあ お手本

こしひかりの寿司飯 甘酢薄切り生姜(ガリ)
 大葉 ノルウエー産の鯖

冷凍されていて「湯せん」でほぐし

冷まして味見
味はよろし

しかし 寿司飯を冷凍とはいただけない
作りたてを食べたいものだ

今後
自分で試作するけど サンプルを踏まえ
どんなものが出来るか

鯛飯もそうだけど
難儀なことでありんす








立冬に想う

季節は11月朝晩冷える
日中陽だまりうれしい

10月は雨が多く 田んぼがぬかるみ
現在なお稲刈りあちこち

今日は立冬
まもなく木枯らし一番など気象情報

あの暑い夏は一体何だった

注文のあったステンドグラスライト
つくりながら
ぼそぼそ


電飾立体壁面ガラス

最近 日中暖続く
そのせいかどうかカメムシ多い
雨が多かったり暖かだったり
何かしら気候不順
野菜等作物 あれこれ影響

さても
頼まれていたステンドグラス出来上がり
いつでもいいよとのお言葉に甘え  気ままにつくる
困ったこと

作品はガラス破片を立体的に組み立て
中心部にメノウ石
下に数個のミニ電球
チカチカ点いたり消えたり

夜 室内の壁に掛けると幻想的な雰囲気

お気に召されればいいが



プロフィール

蔵さん

Author:蔵さん
広島市中心部から1982年、一家あげて、まったく無縁の敷地約300坪ある古民家に移住。街暮らしでは何もしなかった私たちですが、田舎暮らしですっかり変身。自力で或いは自給でできることなど何でもチヤレンジ。願わくは多くの方々とご縁がありますように。739-1301広島市安佐北区白木町井原2010番地TEL082-828-2708

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
展覧会
カレンダー(月別)
01 ≪│2018/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ
広島ブログ
広島ブログ
リンク
検索フォーム