新設客間の灯り

 29日 雪は少ないけど しぐれなど降って寒い

近くの県道 正月休みに入ったのか往来の車少なし 

冬に入り蔵ほたるでは 来店のお客様に

暖かくお食事を召していただくため新たに座敷を設ける

8畳の間 ここを照らす灯り 家電店あちこち巡ったが思うものなし

やむなく自分であしらう

捨てていた戸板に昔ながらの電灯3個をはめこみ

天井からぶら下げ

これが結構受けている

「必要は発明の母」

 不用品でも工夫すれば使えるんだなと実感することしきり

間もなく正月

蔵さん手づくり恒例の正月料理づくりの準備

先ずは 家庭調理用包丁10本黙々と研ぐ

遠くで鹿の鳴き声が聞こえる
スポンサーサイト
プロフィール

蔵さん

Author:蔵さん
広島市中心部から1982年、一家あげて、まったく無縁の敷地約300坪ある古民家に移住。街暮らしでは何もしなかった私たちですが、田舎暮らしですっかり変身。自力で或いは自給でできることなど何でもチヤレンジ。願わくは多くの方々とご縁がありますように。739-1301広島市安佐北区白木町井原2010番地TEL082-828-2708

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
展覧会
カレンダー(月別)
11 ≪│2010/12│≫ 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
広島ブログ
広島ブログ
リンク
検索フォーム