新年そうそう絵馬づくり

新年迎え
今日は4日 仕事はじめ多いせいか行き交う車しきり

2日3日と2日間せっせせっせと絵馬づくり

買い求めた板材を絵馬板用に切り取り
それにアクリルで「猫とふくろう」の絵を描く

我が家の裏山に小さな祠あり
そこに200年前に祭られたという木製の「虚空蔵菩薩(こくぞうぼさつ)」が鎮座

それにちなみ 絵馬の最後の刻印に記す

あなかしこあなかしこ

相当数板材あるので
これから描き続ける予定

それにしても今年は戌年だけど
スポンサーサイト

立冬に想う

季節は11月朝晩冷える
日中陽だまりうれしい

10月は雨が多く 田んぼがぬかるみ
現在なお稲刈りあちこち

今日は立冬
まもなく木枯らし一番など気象情報

あの暑い夏は一体何だった

注文のあったステンドグラスライト
つくりながら
ぼそぼそ


電飾立体壁面ガラス

最近 日中暖続く
そのせいかどうかカメムシ多い
雨が多かったり暖かだったり
何かしら気候不順
野菜等作物 あれこれ影響

さても
頼まれていたステンドグラス出来上がり
いつでもいいよとのお言葉に甘え  気ままにつくる
困ったこと

作品はガラス破片を立体的に組み立て
中心部にメノウ石
下に数個のミニ電球
チカチカ点いたり消えたり

夜 室内の壁に掛けると幻想的な雰囲気

お気に召されればいいが



貝殻アート

10月も後半
朝晩冷える
ご近在早くもストーブとか
しかし日中温度あがる

放射冷却現象かな 
犬猫敏感に反応する

毎週のようにあったイベント
出店
一息ついたので工房で作業

島根県益田市のNPO企画
貝殻(はまぐり)絵画コンテスト
これに応募

三組できたので本日発送

ふくろうと猫(題名 なんか ちがうぞ)
 海岸風景(島根県二見海岸) 
隣りのトトロ(魚つり)

入賞すると海産物などいただけるとか

果たしてどうか


福よ来い 鯉は勝て

9月も間もなくおしまい

近隣では稲刈り大わらわ

新米を分けてもらって食べているけど
味といい香りといい まさに銀シャリ
よくぞ日本人に生まれたりの感

食欲の秋もさることながら創作の秋でもあり

ハマグリの貝殻が沢山あったので
それにフクロウの絵を描いて
手作りの額に入れてみた

昔の遊びに「貝合わせ」があったと聞くが
それを思い出させる

完成の日
宝くじ買った

願わくはフク来たらんことを

プロフィール

蔵さん

Author:蔵さん
広島市中心部から1982年、一家あげて、まったく無縁の敷地約300坪ある古民家に移住。街暮らしでは何もしなかった私たちですが、田舎暮らしですっかり変身。自力で或いは自給でできることなど何でもチヤレンジ。願わくは多くの方々とご縁がありますように。739-1301広島市安佐北区白木町井原2010番地TEL082-828-2708

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
展覧会
カレンダー(月別)
01 ≪│2018/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ
広島ブログ
広島ブログ
リンク
検索フォーム