秋の味覚

 本日は秋分の日 

昨夜来の雨風で寒し 気温23度

予約客

 娘の友人など若者男女4人

(メニュー)栗ごはん/揚げナスとおくら味噌汁

ヤマメ塩焼き /シラタキとキューリ・ミョウガの酢の物

冬瓜と豚肉のピリ辛煮/ 旨出し温泉玉子 

カボチヤ・新玉ネギ・穂ジソの天ぷら


(デザート)もぎたてリンゴ

(ドリンク)こだわりコーヒー


食後は庭を眺めたり 川遊びしたり

 犬猫と戯れたりの約2時間

明日からの活力になればこそ
スポンサーサイト

秋めき客がいや増える

 何と9月に入りめっきり涼しくなった

蔵さんちでは朝などは寒いくらい

こうした気候の変化を知ってか

お客さんが にわかに多くなった

殆んどが食事客

予約制とお断りしているにもかかわらず

飛び込みで何か食べさせて欲しいという方が多い

緊急避難として最近ではそうしたお客様には

「そば定食を」めいた物をを出している

おむすび 辛み大根を添えた出雲蕎麦

 出し巻き卵など

基本的には皆さん田舎御膳をご希望

9月11日(土) 12日(日)は

鯛飯 おろし蕎麦 冬瓜と豚肉の煮物 

シラタキとキューリの酢の物

野菜天ぷら ゴーヤの佃煮
などお出しした

定番ではヤマメの塩焼きをお出しするのだけど

 この暑さで身やせしているので こうしたメニューになった

これから実りの秋

食材が豊富なので いろいろチャレンジして

喜んでいたいただける料理で おもてなししたいものだ




春の田舎ご膳

今日は薄曇り 寒いのかどうか判らない天気

こうした中にご予約の7人の女性客

蔵さんの旧職場の皆さん

かって知った人達ばかりなので料理に力が入った

メニューについて写真を取り忘れたけど以下の通り

1 たけのこの炊き込みご飯

2 なめたけと豆腐のお味噌汁

3 やまめの塩焼き

4 白ネギの豚肉巻き

5 山菜の天ぷら(こごみ、タラの芽)

6 春の炊き合わせ(竹の子、ソラマメ、えび)

7 ヤーコンのきんぴら炒め

8 黄身絞り卵

9 フキ味噌

11 ワケギとホタルイカのぬた

12 キューリと沢庵の香の物

食後のコーヒー

お一人様1,500円なり

基本的には一汁五品だけど 

平素 ご苦労が多い皆様であるがゆえに大サービス

完食していただき うれしい限り

お話も弾んだようで 明日からの活力になれば幸い

そうそう 我が家の犬と猫も大活躍

だてに ただ飯を食べさせているのでないことが判った

初春の田舎ご膳

今日は朝寒かったけど昼ごろには汗ばむほどの天気

こんな日に誘われてか5人のお客様

 田舎ご膳のお食事とリフレクソロジー

岡山 福山 東広島などお友達グループ

本日のメニュー

つくしの佃煮混ぜご飯  きのこと豆腐の味噌汁

 ①春の三色炊きあわせ(竹の子 そら豆 海老)

 ②ヤマメの塩焼き  ③酢味噌豚もも肉のワケギ巻き 

 ④たらの芽とクイーン茸の天ぷら 

 ⑤鰹昆布うまだし温玉

食後のコーヒー

岡山の方は海育ちで川魚は始めて食されたとか

リフレの順番待ちには近くの山をご案内

折りしも パラグライダーが多く飛んでいて

大変感動されていた

今日一日が明日からの活力になることを祈ってやまない

 

 

11月の田舎ご膳

陽気な天気 まだ鍋物は早い

でもって 11月のお食事メニュー

① 飯~百合根ごはん

② 焼きもの~ヤマメの塩焼き

③煮物~豚とトウガンのピリカラ煮物

③揚げ物~ヤーコン しいたけ 春菊の天ぷら

④酢のもの~シラタキ きゅうり ミニトマトのごま酢和え

⑤サラダ~トロトロ温玉と生野菜(水菜 大根 ラデイッシュ 玉ねぎ)

のポン酢仕立て

⑦ナスとソーメンの味噌汁

⑧香の物~たくあんとキュウリ

フルーツ~もぎたていちじく

 食後のコーヒー

皆様 男女問わず よく召し上がられます

プロフィール

蔵さん

Author:蔵さん
広島市中心部から1982年、一家あげて、まったく無縁の敷地約300坪ある古民家に移住。街暮らしでは何もしなかった私たちですが、田舎暮らしですっかり変身。自力で或いは自給でできることなど何でもチヤレンジ。願わくは多くの方々とご縁がありますように。739-1301広島市安佐北区白木町井原2010番地TEL082-828-2708

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
展覧会
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
広島ブログ
広島ブログ
リンク
検索フォーム