思案にふける冬至かな

師走も早や22日
朝から 白菜の本漬け
樽一荷分
薄い手袋に冷たさしみる

今年はどこも白菜のできが悪く
入手が困難だった

その分
良い白菜漬けができればよいが

さても
現在挑戦中の「焼き鯖すし」

今なお試行錯誤
鯖見るの もうやだー

今日は冬至
頂いたユズ湯に浸かり

あと先 少しく
思案いたしまひょ



スポンサーサイト

焼き鯖寿司

11月も間もなく終り
朝晩冷えるけど日中温暖 陽だまりうれし

10月毎週のように続いたイベント終え
しばらくはボンヤリ

するうち ふと思い立ち
焼き鯖寿司
夢でお告げあり
曰く”つくったらどうか”

でもって
本場福井県の元祖焼き鯖寿司店舗
と言われている「越前三国湊屋」からサンプルとして2本購入

お値段約3000円 高ッかー 
でもまあ お手本

こしひかりの寿司飯 甘酢薄切り生姜(ガリ)
 大葉 ノルウエー産の鯖

冷凍されていて「湯せん」でほぐし

冷まして味見
味はよろし

しかし 寿司飯を冷凍とはいただけない
作りたてを食べたいものだ

今後
自分で試作するけど サンプルを踏まえ
どんなものが出来るか

鯛飯もそうだけど
難儀なことでありんす








夏野菜づくり

立夏をすぎて日々に暑めく

回りの水田
青々柳色(せいせいりゅうしょく)新た

うっとこ夏野菜の植え付け終える

キューリ ナス等十数種

完全無農薬栽培

毎日の水やり 雑草など手間かかるけど
自給自足ありがたい

果してお客様に呈す




土筆だより

今日は15度の温度 風もなく穏やかな日
日増しに春が近づく

あちこち田んぼの荒起こし
しばらくすると水が入る

また一年が始まるという感じ

何が変わり
変わらないのか

うっとこ
お客さん引き合い多くなった

一期一会 人の出会い

ぼんやり考え散歩していると
道端に土筆

卵とじ 佃煮その他料理が浮かぶ

ありがたし

ヤマメそうめん

今朝 うっすら霜 日中温暖 さながら春

午前中 隣町にあるヤマメの養殖場を訪問
やまめ数匹購入

春を迎え
田舎ご膳に「ヤマメそうめん」を考案中

そうめんにヤマメを乗せ
温汁または冷汁をかけて頂く

ネットで調べたら鮎そうめんはあるけど
ヤマメそうめんはない

でもってチャレンジ
果たしていかが




プロフィール

蔵さん

Author:蔵さん
広島市中心部から1982年、一家あげて、まったく無縁の敷地約300坪ある古民家に移住。街暮らしでは何もしなかった私たちですが、田舎暮らしですっかり変身。自力で或いは自給でできることなど何でもチヤレンジ。願わくは多くの方々とご縁がありますように。739-1301広島市安佐北区白木町井原2010番地TEL082-828-2708

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
展覧会
カレンダー(月別)
01 ≪│2018/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ
広島ブログ
広島ブログ
リンク
検索フォーム