干し柿づくり

10月も中旬
このところよく雨が降る
朝晩など寒いくらい

早い所では炬燵を出したとか
体調管理に注意しなくては

家に鈴なりの渋柿
ぽたぽた落ちるので
採取して干し柿づくり

およそ200個
川を剥き熱湯に浸してカビ防止
そして干す

およそ一日仕事

本来ならば11月からの作業
うまくいくかしら
スポンサーサイト

まったけ騒動

本日早朝やや冷え日中やや暑
とどのつまりややこしい天気
しかし濃厚に秋深まる

毎月1回開かれる隣町の認知症カフエに出かける
そこでは何かしら面白い企画が用意されており
今回は・・・・・・マッタケ・・・づくり
皆でわいわい 

帰りのお土産
マッタケ2本

ええ そんなことありーの
あるわけなし

実は テイッシュペーパーで作ったもの
ペーパーをマッタケの形に糊で整え
チャッカマンで炙る

作業中
昔昔まったけが沢山採れた話など弾む

家に持ち帰り
見せたところ
本物と思われ すぐに食べようと言われ

いや実は ご近所にお分けなどと言うと
ひともんちやく

いやはや

しばらくは人様
ビックリさせようかな
 へへ






福よ来い 鯉は勝て

9月も間もなくおしまい

近隣では稲刈り大わらわ

新米を分けてもらって食べているけど
味といい香りといい まさに銀シャリ
よくぞ日本人に生まれたりの感

食欲の秋もさることながら創作の秋でもあり

ハマグリの貝殻が沢山あったので
それにフクロウの絵を描いて
手作りの額に入れてみた

昔の遊びに「貝合わせ」があったと聞くが
それを思い出させる

完成の日
宝くじ買った

願わくはフク来たらんことを

秋のお告げ

本日晴れ日中27度
こんな日 午前中約2時間
自宅の草刈り  

午後は注文受けのステンドグラスづくり

そして10月目白押しのイベント
出店メニュー検討

また食事客向け
秋のメニューあれこれ思案

頭痛いので 畑で大根の間引き

手休みにお茶を飲んでいると
金木犀の香り

イソギテモ
ココロシズカニ オモイハセ
ナセバナル ナサネバナラヌ ナニゴトモ

お告げかしら

more...

秋分の日 

早いもので9月も後半
朝晩冷える
あの暑い夏の日はなんだったのか

今日は秋分の日
これから夜の時間が多くなる

昔はさぞかし早く起きて日中仕事に勤しんだことだろう

散歩道 
マンジュシャゲ咲き栗が実る

人生の秋を思う
プロフィール

蔵さん

Author:蔵さん
広島市中心部から1982年、一家あげて、まったく無縁の敷地約300坪ある古民家に移住。街暮らしでは何もしなかった私たちですが、田舎暮らしですっかり変身。自力で或いは自給でできることなど何でもチヤレンジ。願わくは多くの方々とご縁がありますように。739-1301広島市安佐北区白木町井原2010番地TEL082-828-2708

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
展覧会
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
広島ブログ
広島ブログ
リンク
検索フォーム